【制作事例】和菓子店「喜久春」様

2022.4.21  施工・制作事例 

Facebook にシェア

地元産筍を使った郷土銘菓「竹の子最中」が有名な長岡京市の和菓子店「喜久春」様からのご依頼で、店内の看板を製作させていただきました。

デザインは建築家で「Studio on_site」代表の大野宏さん。

真竹(まだけ)を縦に割ったシルエットと障子の様な白いスクリーンから漏れる柔らかな光の調和が美しい、京の和菓子店らしい雰囲気のある看板に仕上がりました。