【制作事例】東本願寺の御廟 [東山浄苑 東本願寺] 様

2021.2.7  施工・制作事例 

Facebook にシェア

「文箱」

 

京都にある浄土真宗本山東本願寺の御廟【東山浄苑 東本願寺】

京都の本山東本願寺は、浄土真宗の御開山である親鸞聖人の法統を受け継ぐ本山寺院です。

この本山が管理・運営する【東山浄苑 東本願寺】は、本山の御廟としても知られており、

その御廟が建立されている地は、平安の古には、花山法王が咲き誇る山吹や藤を愛でられたことから

花山ともいわれる京都・東山三十六峯に連なる六条山あり、広大な敷地の中には森の自然が息づいています。

 

高野竹工では、東山浄苑さんの敷地内の倒木や伐採林を活用して工芸品を制作しています。

また現在、敷地内の竹を利用した制作も始まっています。

森羅万象、全ての命が相互に生かされていることに思いを馳せ、敢えて虫食いの跡のある木材を活かした文箱です。