Shop&Gallery竹生園 6月ワークショップのお知らせ

2022.5.7  お知らせ 

Facebook にシェア

若竹の緑鮮やかな6月は、竹生園で二つのものづくりワークショップを開催いたします。
高野竹工の職人と共に、皆様のお越しをお待ちしております!

〈へぎ目の小皿造りワークショップ〉New!

※ご予約はこちらのフォームから

開催日:2022 年 6月4日(土)
時    間:13:00~15:00
料    金:7,000円(吉野杉材、お茶お菓子込み)
定 員:6名
会 場:Shop & Gallery 竹生園(ちくぶえん)
*アクセスやお問い合わせ詳細は一番最後をご覧ください。
服 装:カジュアルな服装でお越しください。一部作業上床に膝をつく可能性があります。
持ち物:特にありません。

ワークショップ詳細

「受け継がれる木工の美展-指物・木工編」開催に因み、高野竹工の京指物師、佐々木公夫による手解きで、普段なかなか触れる機会のない指物の技術を使ってへぎめの小皿を制作致します。素材について学び、道具を使い、職人の技術に触れ、実際に使ってみる魅力たっぷりのワークショップです。

ホゾや継ぎ手によって木と木を組み合わせることを「指す」といい、その技法によって作られた家具や調度品などを指物、その技術を保有する職人を指物師と呼びます。

指物の技法の中で、木目の凹凸を活かす〈へぎ目〉と〈うづくり〉という技法があります。今回のワークショップでは、「鉈」で吉野杉の角材を薄く割り裂き、「浮造り」で表面を繊維に沿って整えることで木の個性をそのまま活かした現在の杉の銘々皿の原型のような小皿を製作します。
※厚みによりお一人4,5枚ほど製作できます。

ワークショップの最後に、杉の香りも瑞々しい出来たての銘々皿に季節のお菓子を乗せ、お抹茶と共にいただきます。

 

みなさんのご参加を心よりお待ちしております!

——————————————————————————–

〈茶杓づくりワークショップ〉定番!

※ご予約はこちらのフォームから

開催日:2022 年 6月12日(日)
時    間:13:00~15:00
料    金:5,000円(材料、お茶お菓子込み)
定 員:6名
会 場:Shop & Gallery 竹生園(ちくぶえん)
*アクセスやお問い合わせ詳細は一番最後をご覧ください。
持ち物:特にありません。

ワークショップ詳細

高野竹工定番の人気のワークショップ。
茶杓職人 堺宗元の手ほどきで、お好きな材料で茶杓を制作します。
基本のあらかじめ曲げた白竹(荒曲げ)の材からお好きなものをお選びいただきます(費用に含む)。
治具とナイフを使って形に削り、最後は紙やすりで整えます。

*差額お支払いで、基本の荒曲げ材以外の本煤竹などの材料もお選びいただけます。
別途、各種荒曲げ材や茶杓筒もご用意。書付のご相談もお受けいたします。

茶杓職人 堺宗元

過去の茶杓づくり体験レポートはこちらからご覧いただけます。

——————————————————————————–

Shop & Gallery 竹生園(ちくぶえん)

京都府長岡京市天神2-15-15
●阪急長岡天神駅下車 徒歩10分
●JR長岡京駅下車 徒歩20分
*お車の方は、竹生園敷地内の無料駐車スペースをご利用いただけます。
詳しいアクセスはこちらをご覧ください。 
  
お問い合わせ:  takano-chikubuen@takano-bamboo.jp
075-925-5673(竹生園:営業日のみ)075-955-2868(高野竹工本社代表)

<新型コロナウイルスへの感染症対策>
当日会場では皆様の安全のため下記の対策を行います。ご協力をお願いいたします。
〇ご来場時のマスク着用、検温と手指のアルコール消毒
〇会場内の定期的な換気
〇距離を取ったご着席