勘違い

2013.1.26  竹林便り 

忘れもしない 竹林育成2年目 5月 午前7:00     顔を出し始めた筍を見にワクワクして管理竹林へ              何だ  コレ!!! 愛らしい筍を見に来たRさんは愕然とした (社長に知らせなくちゃっ!)     荒らされている範囲が広かったので 地主さんにも報告 『ここまで大々的なのは初めてです…。』 地主さんは警察へ      数日前に地主さんもどうどうと筍を掘っている方を見ていた事と ニュースで毎年トラックで筍を掘っていく大胆不敵な竹林荒らしの事を 聞いていたRさんの思考は完全に固まった   (竹林荒らしだ!)    現場検証は午前中いっぱいかかったそうだ。 お昼休みに社長とRさんも車で現場へ     状況をじっくりと見た社長は言った 『  ウン…これは人やないで。   』     …  …  …  ・・・  ・・・( ヒャイ? )     さらに観察を続ける社長の後ろでRさんはコケシのように固まり…白くなった     入念な観察を終えた社長が『 シシかもしれん。』と言った頃には    ほぼ消えかけていた     超特急で地主さんへ知らせに行き 心から何度も謝った もちろん社長にもミッチリと叱られた    勝ち目のない相手だけに(う~ぬ ワイルドポー!)と もごもごと苦虫をつぶして帰った         ほろ苦い 春のできごと