日東堂『竹花入と手仕事』展|Exhibition of “Takehanaire”, the Japanese bamboo vase and handiwork at NITTODO

Share on Facebook

※本展は新型コロナウイルスの影響により延期となりました。
 開催日程が決まり次第お知らせいたします。

This exhibition was postponed due to the influence of the coronavirus.
We will inform you as soon as the schedule is decided.

 

日東堂」は京都 八坂にある『コロコロ』などで有名な(株)ニトムズが

運営する、簡潔なデザインと機能性を兼ね備えた、日常をていねいに支える

日本の道具を取り揃えたお店です。

 

2階のスペースでは日本のものづくりを発展させてきた職人たちの手仕事に

着目した展示が開催されており、今回、高野竹工の竹花入(たけはないれ)を

紹介していただくことになりました。

 

 

お店は木造2階建ての、落ち着いた趣のある町家風建築です。

脈々と受け継がれてきた職人たちの手仕事を

ごゆっくりご鑑賞いただけましたら幸いです。

 

[期間]2020年2月29日(土) – 5月10日(日)  延期のため開催日未定

[場所]日東堂2階

[内容]高野竹工の竹花入・写真展示・商品販売

[入場料]無料

[アクセス]〒605-0827 京都府京都市東山区八坂上町385-4

 

NITTODO is a shop that offers Japanese tools that scrupulously support

people’s everyday life with simple designs and good functionalities.

 

They exhibit focusing on the handiwork of those who have been advancing

Japanese craftsmanship.

“Takehanaire”, the Japanese bamboo vase, made by our craftsmen will be

found in the upcoming exhibition .

 

[Date]Fev. 29, 2020 Sat. – May 10, 2020 Sun.

[Place]NITTODO 2F

[Contents]Bamboo vase of Takano Chikko, Photo, Goods

[Admission fee]Free

[Access]385-4 Yasaka-kamimachi, Higashiyama-ku, Kyoto-shi, Kyoto 

 

 

コメントは受け付けていません。