古今知新工藝展/Collection of Ancient and Modern Crafts to learn about the Future

Share on Facebook

 

 

(English follows Japanese)

京都の南にある長岡天満宮にて、高野竹工の職人たちが製作した作品と、長岡京市にゆかりのある陶芸家

細川護光さんの作品の展示会を初めて開催いたします。

 

【展示期間】

2019年3月27日(水)~3月30日(土)9:00 ~16:00 (最終日は15:00まで)

※3/27(水)は細川さんが在廊予定です。

 

【ワークショップ】

期間中、職人による茶杓作りのワークショップを開催します。

詳細はこちら http://rashiku-nagaokakyo.com/program.html

 

【場所】

長岡天満宮 社務所

〒617-0824 京都府長岡京市天神2丁目15-13

http://www.nagaokatenmangu.or.jp/

 

(お問い合わせ)

高野竹工株式会社  075-955-2868

 

At Nagaoka-Tenmangu, we will hold for the first time an exhibition of art works made by our craftsmen in collaboration with Mr. Morimitsu Hosokawa, a ceramic artist who has a connection with the city.

Exhibition will be held from March 27th to 30th, from 9h00 to 16h00 (until 15h00 the final day)

* Mr. Hosokawa will be present at March 27th.

 

[Workshop]

You can learn how to make a tea scoop with our craftsmen.

More info   http://rashiku-nagaokakyo.com/program.html

 

[Place]

Shrine office at Nagaoka tenmangu

Tenjin 2-15-13, Nagaoka City, Kyoto JAPAN

 

[Contact]

Takano Chikko Co., Ltd.  +81 (0)75 955 2868

 

コメントは受け付けていません。