Category

3月

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

 

 

 

 

 

 

4月

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休み

※上記時間外もご注文・お問い合わせを承っております。
商品発送・ご返信等は翌営業日以降の対応となりますことをご了承下さい。

ショッピング

茶筅 数穂

茶筅 数穂

素材  竹 
サイズ 高さ約11.5cm 幅約6cm
    ※コンディションにより数ミリの誤差が
ございます。
                                 

奈良県高山の伝統工芸、高山茶筅です。
数穂は穂の数が70本前後となっております。

【高山茶筅とは】
室町時代中期、茶道の創始者でもある村田珠光の依頼によって高山で作られた
のが始まりと伝えられています。

その技法は一族の秘伝とされ、まさに「一子相伝」を守られていました。
のちに16名の家来にその技が伝承されたものが里に広がり、今日まで脈々と
伝わっています。

茶筅の産地としては、この高山が全国で唯一となっております。


ページのTOPへ