毬栗(イガグリ)と秋風

Share on Facebook

帰り道の交差点 信号停止をしているときのこと
   
子どもを乗せたお母さんの自転車と
自転車の2人の少年が 横の歩道で
すれ違う場面を 何気なく見ていた
  
お母さんの自転車は止まり 前の少年は「すいません」と頭を何度も下げて通った
   
そして後ろにいた
太っちょの イガグリ頭の 前歯が1本の 2年生くらいの 少年が…
チャキンっと指をそろえ 右手を下して ニッカと笑って 
お母さん自転車に ペコリと頭を下げて 通してあげていた
  
…少年よ 今 何をした…
   
あまりの感動に 一瞬 目がお皿になったRさん
   
爽やかな 秋風一号は イガグリ頭の がきんちょだった
   
  

コメント / トラックバック1件

  1. まりちゃん より:

    何時来させてもらっても、新鮮で、心打たれます。もっと大勢の人に見てほしいな.しばらく来ていませんでしたが、竹が、好きですきでと、言う人たち又、昔の少年や、少女のころに戻りたい人たちこのブログに出会ってほしいです。では、また