篁 古材展|Exhibition of old building materials

Share on Facebook

(English follows Japanese)

 

高野竹工は長年茶道具の製作に携わり、先代社長の代から諸刹との関りを大切に

築いてきました。

そのことにより国宝ならびに国宝級の建築物の古材をお預かりするご縁に恵まれ、

それらを職人の技により様々な商品へと生まれ変わらせてきました。

今回、直営店「篁」で開催する展示では、金閣寺方丈の古材を主として、さまざま

な表情を持った材を生かした箱物の数々を皆さまにじっくりご鑑賞いただければ

幸いです。

 

【期間】2019年6月21日(金)~7月29日(日) 12:00 – 19:00 (火曜定休)

【場所】篁  京都市東山区中之町238-1 東山祇園ビル1-A

 

Takano Chikko produces bamboo & wooden products that are made in Kyoto.

Our deep connections with temples, through making tea utensils, allows us to

inherit precious old building materials from them and repurpose them to

create various new products. This exhibition showcase unique boxes and

containers made out of wood from the Golden Pavilion.

Please come and find your one and only unique piece at our shop Takamura.

 

2019 6.21 (Fri) – 7.29 (Mon)

Open 12:00 – 19:00  Closed on Tuesdays

Takamura

238-1, Higashiyama Gion Bldg, Nakanocho, Higashiyama, Kyoto, Japan

www.takano-bamboo.kyoto/shops/

 

 

 

コメントは受け付けていません。