次代へと繋ぐ思い

Share on Facebook

 

西日本の広域で甚大な水害が発生し 多くの方々がご家族を亡くされ 住む家を失いました

 

心よりお見舞いと亡くなられた方々へのご冥福をお祈り申し上げます

 

ニュースを見ながら あんなにも大きな堤防が決壊するのか と改めて自然の脅威を感じました

 

水勢を緩め堤防を護る水防竹林の時代ではない・・・ けれども果たしてどうなんだろうか

 

古来の治山治水事業に携わったお役人は 大雨ののち わらじ履きで川岸を歩き 水勢を調べ山林の機能を調べ 山河を治めることを綿密に研究したそうです

 

幾世代も先の 人々の暮らしを守るために・・・

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。